Stella Corkery, Talk to the Tree, 2017, oil paint on red velvet.

Stella Corkery
I’ve Seen Sunny Days

(Japanese follows English)

June 28 - July 14, 2018
Thursdays and Saturdays 15:00 - 19:00 and by appointment.
Reception: Sunday, June 24 13:00 - 17:00

Goya Curtain is pleased to announce the first show at our new Ikebukuro space - An exhibition by New Zealand based painter Stella Corkery.

Corkery’s practice occupies an experimental space in painting, favoring themes of gesture, improvisation and abstraction. At Goya Curtain she will present a series of paintings on velvet from 2017. Exploring themes of migration, camping and non-place, the paintings depict a range of lyrical figures, such as dancing road cones and musical notes, inscribed into thickly painted surfaces.

Stella Corkery
b. 1960, lives and works in Auckland, New Zealand and is represented by Michael Lett gallery.

会期:木曜日、土曜日15時〜19時、その他は要予約 プレ公開日:6月24日(日)13時〜17時

Goya Curtainは池袋に移転してから初めての展示会として、ニュージーランド在住の画家ステラ・コーカリー(Stella Corkery)の個展を開催いたします。

コーカリーの作品はジェスチャー、即興、抽象をテーマとして、絵画における実験的なスペースを多用しています。Goya Curtainの展示ではビロードに描いた絵画を発表します。一連の作品は移住、キャンプ、どこでもない場所というテーマを追求しながら、踊るロードコーンや音符など様々な叙情的イメージを厚くペイントされた表面に刻み込んで描写しています。

ステラ・コーカリー(Stella Corkery
1960年生まれ。ニュージーランドのオークランドに在住し、活躍中。Michael Lettギャラリーに所属。