This is Goya Curtain

(Japanese follows English)

Goya Curtain is a project space situated in Tokyo's Naka-Meguro neighborhood. The space is a standard 1DK apartment constructed in the 1950s consisting of a dining room and six mat tatami room. Goya Curtain was established in 2016 by artists Joel Kirkham and Bjorn Houtman and hosts exhibitions, projects and live performances.

For enquiries and submissions please contact us at hello@goyacurtain.com

Goya Curtain
2-12-3 Kami-meguro,
Meguro-ku, Tokyo
153-0051

Goya Curtainは、東京・中目黒のプロジェクトスペースです。 1950年代に建設されたダイニングキッチンと6畳の和室からなるいわゆる一般的な1DKアパートがアート空間に生まれ変わりました。Goya Curtainは、2016年にアーティストのジョエル・カーハムとビョーン・ホウトマンが創設し、様々な展覧会の開催やプロジェクトの発表、ライブパフォーマンスを行っています。

展示に関するお問い合わせや質問は、メール(hello@goyacurtain.com)でお願いいたします。

Goya Curtain
〒153-0051
東京都目黒区上目黒2-12-3